このプログラムは国立大学法人金沢大学とパートナー自治体(石川県、輪島市、珠洲市、穴水町、能登町)によって実施されています


【9/16】地域調査実習ー地域を知るための...

概要:地域の実情を知り、その解決策を考えるためには、先進的な取組みの実践者の活動内容やその経緯・動機、もしくは、ある地域に住む人々の考え方の全体像などを把握することが重要です。そのための社会調査手法には、様々な方法があり … more


【9/3】能登の農林水産物の6次産業化、地...

概要:世界農業遺産(GIAHS)認定や北陸新幹線の開通も契機となり、能登の里山里海から作られる産品が注目される機会が増えています。発想や発信の工夫によって、今は埋もれているさまざまな里山里海の恵みを発掘し、能登の魅力とし … more


【8/26】ソーシャルビジネス・スタートア...

日時:2017年8月26日(土)9:30から 場所:金沢大学能登学舎3階講義室   プログラム(予定): 9:30 イントロダクション 9:35~10:35 講義「ソーシャルスタートアップ~イマドキの資金調達( … more


【8/5】第5期生課題研究テーマ報告会

「課題研究テーマ報告会」を以下の日程で行います。多数のご参加をお待ちしております。 開催日時:2017年8月5日(土)9:30-17:00 場 所 :金沢大学能登学舎(珠洲市三崎町小泊33‐7)


【7/15】里山里海と福祉・健康

日程: 2017年7月15日(土) 午前集合場所:能登学舎3階講義室 ◆持ち物・準備: 運動に適した服装と靴(できれば汗が乾きやすいもので、脱ぎ着できるとよい)、 帽子、雨合羽(小雨決行ゆえ)、タオル、飲み物 体調がすぐ … more


7月以降の講義予定

マイスター講義実習の当面の予定をお知らせします。 7月1日 高橋久氏(NPO法人河北潟湖沼研究所・理事長)、宇都宮大輔氏(珠洲市自然共生研究員) 「多様な主体で守る農地の生物多様性、生物多様性で守る能登の農地」 7月15 … more


【7/1】多様な主体で守る農地の生物多様性...

■タイトル:「多様な主体で守る農地の生物多様性、生物多様性で守る能登の農地」 概要:世界農業遺産にも登録された能登の里山里海では自然の恩恵を受けながら様々な農業や林業、漁業が営まれています。人間が里山や里海に適度に手を入 … more


【6/17】「能登の歴史と文化」_珠洲市の...

概要:能登半島には貴重な財産として、数多くの有形・無形の文化遺産があります。これらは、人々が長年にわたって形成し、先人の絶え間ない努力によって保護・継承されてきたものです。一方、知らない間に失われつつあります。有形のもの … more


【6/3】世界農業遺産『能登の里山里海』の...

■時間・会場 日時:6月3日(土)9:30~16:30 会場:金沢大学能登学舎 ■講義テーマ:「世界農業遺産『能登の里山里海』の評価と未来への継承」 概要:能登半島の豊かな自然と伝統文化の重要性により、2011年6月に世 … more


5-6月の予定

マイスター講義実習の当面の予定をお知らせします。 5/13 現地バス研修(輪島市、珠洲市。実施済み) 5/20 現地バス研修(珠洲市、能登町) 放課後:創業入門セミナー 6/3 講義・ワークショップ(中村浩二先生ほか、能 … more


1期生はこちら 2期生はこちら 3期生はこちら 4期生はこちら