このプログラムは国立大学法人金沢大学とパートナー自治体(石川県、輪島市、珠洲市、穴水町、能登町)によって実施されています

能登里山里海マイスターネットワーク

「能登里山里海マイスターネットワーク」は、能登里山里海マイスターの認定を受けた修了生が、受講を通じて得た知識、経験、人脈を活かし、持続可能な里山里海の構築をめざす同窓会組織です。

*マイスターネットワークの活動はこちら


2015年度会長
大野長一郎 氏(2009年度終了、大野製炭工場代表)
当団体は、マイスタープログラムを修了した100名以上の会員で構成されています。多様で個性豊かなメンバーとの交流を通じ、経験を共有して刺激を与えあったり、取り組みの発展へのヒントを得たり、それぞれの強みを活かした連携事業につなげるなど、可能性が大きく広がります。ぜひ皆さんも一緒に能登を盛り上げませんか?