このプログラムは国立大学法人金沢大学とパートナー自治体(石川県、輪島市、珠洲市、穴水町、能登町)によって実施されています

10/11 3期生入講式および記念講演

【入講式】 (10時00分~10時50分)(敬称略)

式  辞 : 山崎 光悦(金沢大学長)

挨  拶 : 泉谷 満寿裕(珠洲市長)

連携大学祝辞: セラフィン・ゴハヨン(イフガオ州大学長)、熊谷 英彦(石川県立大学長)

祝  辞 : 藤﨑 雄二郎(石川県企画振興部長)、北風 八紘(マイスター支援ネット世話人代表)

入講の言葉: 坂本 和繁(能登半島まるやま組協議会スタッフ)

 

【記念講演】(11時00分〜12時00分)

『生物多様性と生態系サービス:里山に学ぶ「自然の恵み」の新たな守り方』
松田 裕之 (横浜国立大学教授)

 

【記念パーティ】(12時10分~13時30分)

里山里海食堂へんざいもんにて

 

【講義】(13時30分~14時30分)

松田 裕之先生との対話

 

【ガイダンス】(14時45分~16時30分)

・カリキュラム、学舎利用等についての教務ガイダンス

・受講生・スタッフの自己紹介