このプログラムは国立大学法人金沢大学とパートナー自治体(石川県、輪島市、珠洲市、穴水町、能登町)によって実施されています

【7/14】「能登の歴史と文化」_珠洲市の文化財巡り

日時:2018年7月14日(土)

集合場所:珠洲焼資料館(石川県珠洲市蛸島町1−2-563)

視察先:珠洲焼資料館、塩津上野(うわの)望楼台跡、須受(すず)八幡宮、島崎三蔵家、鳥屋尾(とやお)窯跡、法住寺窯跡 等

※視察先の情報資料はアーカイブにアップしておりますので、ご参考ください。

概要:

能登半島には貴重な財産として、数多くの有形・無形の文化遺産があります。これらは、人々が長年にわたって形成し、先人の絶え間ない努力によって保護・継承されてきたものです。一方、知らない間に失われつつもあります。有形のものでは、建造物をはじめ、木や紙で形づくられているものが多く、火災や自然災害などには非常に弱く、一度失ってしまうと復元できないため、十分な保護・保存対策が求められます。また、無形のものでは、着実に伝承されてきているものがありますが、少子・高齢化、生活様式の変化により、民俗技術などの伝承の危ういものもみられます。さらに、先人の足跡を示す埋蔵文化財や人と自然との関わりの中でつくりだされた文化的景観についても、多くの人々の知恵によって守られてきたものが多く、その反面で、大型開発や生活環境の変化によって失われたものもみられます。保護意識の高揚と活動推進へ向けてこれらを次世代に引き継いでいくことは、21世紀に生きる市民の責務ですが、その反面、これらを継承していくためには非常な困難を伴うことを、再認識する必要があります。

今回は、珠洲市教育委員会事務局次長の大安尚寿先生のご指導で「能登の歴史と文化」を概説いただいた後に、貴重な文化財の保存現場を視察し、能登の里山里海の歴史と文化を学び、現場の課題を肌で触れることで、「能登の里山里海」を支えている伝統文化やローカルな知識・技術や幅広い範疇の地域誌を「文化資源」として価値評価し、その有用性を実現するためのきっかけにしたいと思っております。 

講 師 紹 介

大安 尚寿(おおやす しょうじゅ)

1962年、珠洲市に生まれ。大谷大学文学部哲学科宗教学専攻卒業。大学卒業後、県立宇出津高校などで社会科講師として勤務。1994年より珠洲市教育委員会埋蔵文化財室に学芸員として採用。市内の埋蔵文化財発掘調査に従事しながら、珠洲焼資料館学芸員を兼務。現在、市教育委員会事務局次長として、文化財全般を担当。

そのほか、石川考古学研究会会員(能登地区幹事)、珠洲郷土史研究会会員(幹事)として活動。自宅は、浄土真宗大谷派慶西寺(けいさいじ)。

プログラム

9:30 珠洲焼資料館  集合

講義「能登の歴史と文化における概説」

講師:大安 尚寿 氏(珠洲市教育委員会事務局 次長)

10:30  珠洲焼資料館 発(バス移動)

10:45~10:55 高波(こうなみ)縄文遺跡・土器製塩遺跡「原始から古代へ」(三崎町高波)

概要: 能登の縄文中期標識遺跡、古代国家と能登式製塩土器

 

11:10~11:25塩津上野(うわの)望楼台跡「日本海航路の要」(三崎町寺家)

概要 ロシアバルチック艦隊の脅威、廻船の難所・姫島

11:30~11:50塩津上野カイマワシ舟小屋群「漁村の原風景」(三崎町寺家)

概要:自営漁民の生活

12:10~12:50 昼食 能登学舎(へんざいもん)

13:00~13:20 「農漁商複合港町 蛸島」島崎三蔵家・高倉彦神社(蛸島町) 着

概要:廻船業者建築様式・浜屋造り、石倉(いしくら)(船着き場)

13:30~13:50 須受(すず)八幡宮能舞台「加賀宝生能の源流 神事能再興へ」(正院町正院)

概要:古代郡衙(官庁街)‐中世城下町

14:15~14:50 能登燃焼器工業「全国唯一の珠洲珪藻土切り出し技術」(上戸町寺社)

概要:切り出し坑道、コンロ切削成形

15:05~15:15 西方寺(さいほうじ)1号窯跡「珠洲焼生産の拠点集落」(宝立町柏原)

概要:大量生産の加速と窖窯の限界、珠洲焼終焉の窯

 

15:25~15:50 法住寺山門・白山神社本殿・法住寺窯跡・地蔵スギ(宝立町春日野)

 概要:中世領主寺院、弘法大師伝説、門前集落

16:15 珠洲焼資料館 着 解散

 

興能信用金庫×マイスタープレゼンツ 「創業塾2回セミナー」(参加自由)

時間:16:45~18:15 場所:能登学舎 3階 

 

「創業をとおしてみる能登の農業の可能性」

講師:足袋抜 豪 氏 (農業生産法人ジュール合同会社代表)

「奥能登22町における創業支援制度の紹介」

解説:輪島市、珠洲市、穴水町、能登町 

創業塾は受講料無料(要予約)でどなたでも受講可能です。受講の際は、下記、グーグルフォームをご利用頂くか、ご連絡先住所、氏名、電話番号、参加の回を能登学舎の電話、FAX、メールにてお知らせ下さい。

※一度、お知らせ頂いた方は、再度、お知らせ頂く必要はございません。

       https://goo.gl/forms/IAje8ifADOqzGQpx2