金沢大 肝がん分野で世界初のWHO協力機関に

コラボレーティングセンターへの指定を示す文書。指定は17日から4年間で、最終年度に活動実績を見直してWHOが再指定を判断する=21日午後7時28分、木村洸撮影

21日に記念式典を開催

申事務局長「金沢大は
西太平洋地域で
肝炎・肝がん対策を」

木村洸中村和奏

金沢大は17日、肝炎と肝がんの分野で世界保健機関(WHO)の協力機関「コラボレーティングセンター」に指定されました。肝がんの分野での指定は世界初。指定を記念した式典が21日、金沢市宝町の金沢大学十全講堂で行われ、WHO西太平洋地域事務局長の申英秀(シン・ヨンス)氏が記念講演を行いました。ニュース




キャンパス間にシャトルバス

角間と宝町・鶴間を結ぶ

木村洸

金沢大は10日から、のうか不動産の協力を受けて、角間キャンパスと宝町・鶴間キャンパスを直通で結ぶ無料シャトルバスの運行を始めます。ニュース


グローバル化一段と進む

2598人が入学

中村和奏梁取紀之吉田美和

7日、金沢市内で金沢大の入学宣誓式が開催され、2598人が新たな一歩を踏み出しました。大学は国際化を推し進めていて、海外留学を目指す学生の声も聞かれました。ニュース


15日からはICOCAも

県内3駅 自動改札に

中村和奏

JR西日本は4月1日、石川県内の在来線では初めてとなる自動改札機を金沢駅など3駅に導入します。15日からはICカード乗車券ICOCAの利用も始まる前に、学生の利用が多い定期券を中心にまとめました。ニュース


新歓特設サイト 公開中

新入生向けのイベントなどはこちら



azamiiro-share-kanazawa-2017-102

あざみ色朗読隊

Share金沢で初の朗読会を開催

本局アナウンス部の学生からなるあざみ色朗読隊は12日、金沢市若松町の福祉施設「Share金沢」で、「あざみ色冬の朗読会 in Share金沢 ―金沢のむかしばなし―」を開催し、施設の入居者など40人余りが来場しました。お知らせ


卒業に伴う全局定例異動

人事異動について

局員の卒業に伴う全局定例の人事異動を3月31日付で行いましたので、お知らせいたします。また4月1日付でエフエム石川班長を交代します。お知らせ


平成29年 年頭あいさつ

「大学と地域の架け橋に」

吉田美和

あけましておめでとうございます。年頭にあたり、吉田美和放送局長より皆さまにごあいさつ申し上げます。ブログ


1日付で人事異動・組織改正

放送局長の交代について

本局では2017年1月1日に放送局長を交代します。これまでの新海直人に代わり、吉田美和アナウンス部あざみ色朗読隊長が、新放送局長に就任します。同日付で人事異動と組織改正を行いますので、お知らせいたします。お知らせ