能登の里山・人材育成スタディーツアーを開催

能登の里山・人材育成スタディーツアーを開催

マレーシア・サバ州自然資源局のジェラルド・ジェトニー氏が国連大学いしかわかなざわオペレーティングユニット(UNU-IAS OUIK)の永井氏と飯田氏と共に能登を訪れ、能登の里山について学習するツアーが2017年7月28日…

Read Article →
里山林の持続的管理法に関する国際スタディーツアーを開催

里山林の持続的管理法に関する国際スタディーツアーを開催

アメリカの樹木医、ウィリアム・ローガン博士の来日に際して、能登の里山林の持続的な管理方法について学ぶツアーが2017年6月に開催されました。 参加者は、奥能登の様々な森林や木材の活用現場を訪れ、世界農業遺産(GIAHS)…

Read Article →
「農地保全とNPOの役割」公開講演会を開催

「農地保全とNPOの役割」公開講演会を開催

金沢大学 環日本海域環境研究センターと能登里山里海研究部門(珠洲市)の共催で、平成27年11月7日(土)にラポルトすず 市民サロン(小ホール)において、公開講演会「アメリカの農林地保全における非営利団体(NPO)の役割」…

Read Article →
世界農業遺産・能登の里山里海の科学的評価

世界農業遺産・能登の里山里海の科学的評価

「能登の里山里海」は、自然環境と調和した農林漁業、それにまつわる伝統文化、生物多様性の豊かな景観などが評価され、世界農業遺産に認定されました。本研究部門では、「能登の里山里海」の持続可能性を、多様な専門分野の研究者と協力…

Read Article →
地域再生人材の育成手法の開発

地域再生人材の育成手法の開発

本研究部門は、「里山里海マイスター」事業と密接に連携し、地域再生に資する人材育成に寄与します。特に、能登の地域資源をその価値を損なうことなく、現代のニーズに沿って活用するための効果的な人材育成手法を開発します。 【研究プ…

Read Article →
セミナーなどの開催と情報発信

セミナーなどの開催と情報発信

「能登の里山里海」の現状評価の成果を現場に活かすために、研究者はもとより地域住民・行政、各種団体の皆様とともに、シンポジウム・勉強会(セミナー)等を開催し、地域活性化の具体策を議論します。 【セミナー、情報発信の例】 ・…

Read Article →
北陸中日新聞(15.3.17)

北陸中日新聞(15.3.17)

3/15に行われた寄附研究部門の設置記念フォーラムについて、北陸中日新聞でご紹介いただきました! 以下のサイトからご覧いただけます。 http://eco.chunichi.co.jp/news/2015/03/0020…

Read Article →
設立記念市民フォーラムを開催

設立記念市民フォーラムを開催

Read Article →
設立記念ワークショップを開催

設立記念ワークショップを開催

Read Article →
珠洲市による寄附講座です

珠洲市による寄附講座です

寄附研究部門の設置概要 金沢大学は能登学舎(珠洲市三崎町)を拠点に、能登の里山里海を生かした持続可能な地域発展に寄与する教育研究事業を展開しています。

Read Article →