セミナーなどの開催と情報発信

セミナーなどの開催と情報発信

「能登の里山里海」の現状評価の成果を現場に活かすために、研究者はもとより地域住民・行政、各種団体の皆様とともに、シンポジウム・勉強会(セミナー)等を開催し、地域活性化の具体策を議論します。

【セミナー、情報発信の例】

・能登の里山里海や世界農業遺産に関するセミナー・ワークショップ開催

・能登の里山里海に関わる実践者のかたとの意見交換会の実施

・書籍やパンフレットなどの刊行

・大学生や研究者への研修機会や、一般の方が地域を学ぶ機会の提供