設置概要

金沢大学 能登里山里海SDGs研究部門(珠洲市)

本研究部門は珠洲市からの寄付(H26.10-)を受け、金沢大学地域連携推進センター(現:先端科学・社会共創推進機構)内に設置されました。令和元年度より、名称を能登里山里海SDGs研究部門(珠洲市)と変え、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた教育研究事業の推進を新たなミッションとしています。

研究部門の運営および事業内容の評価は、「能登里山里海SDGs研究部門運営・評価委員会」が行います。また、金沢大学で地域連携に取り組む各分野の教員のほか、国連大学高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット(UNU-IAS OUIK)をはじめ国内各地の研究機関と連携し、地域活動の実践者の皆様との共同研究体制を整備します。

taisei2