このプログラムは国立大学法人金沢大学と出資自治体(珠洲市)、連携自治体(石川県、輪島市、穴水町、能登町)によって実施されています

【10/13】大野製炭工場 窯づくりプロジェクト

体験プログラム名大野製炭工場 窯づくりプロジェクト
企画者大野 長一郎(里山マイスター2期修了生、里山里海SDGsマイスター)
納谷 春佳(里山里海マイスター1期生修了生)
企画者連絡先
(公開して良いもの)
電話:0768-86-2010
メール:notohahaso@gmail.com
そのほか:大野LINEでも大丈夫です
プログラム内容
(概要説明)
 大野製炭工場では、8月から炭やき窯を作っています。
 今回は、外壁と内壁の間に土を入れて、棒で叩き締める作業をします。 土を叩き締める、土を運ぶ、土の中のゴミ(根など)をとる、土を混ぜる などの作業です。
  当工場では10年以上ぶりとなる窯作りです。なかなか無い機会ですので、興味のある方はぜひお越しください (人手が足りないのでぜひぜひよろしくお願い致します…!)
実施場所大野製炭工場(〒927-1443珠洲市東山中町ホ部2)
実施日
(予定日を記入)
10月13日(日)9時~17時
※午前だけ、午後だけでの参加も可能です。1時間でもOK。
実施可能人数
(最大、最少人数)
最大10人
体験料
(ある場合)
体験料はありません。
午前中から参加していただいた方にはお昼ご飯を用意します。
必要な持ち物 汚れても良い格好(長袖・長ズボン)、長靴、タオル、着替え(汗をかくので) 飲み物(こちらでも用意しますが念のため)
備考昼食について
1日参加の方には、昼食を用意します。 ※事前に注文しますので、10月11日(金)までにご連絡ください。