職業実践力育成プログラム(BP)

文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)認定制度について、当センターで実施している「能登里山里海マイスター育成プログラム」と「金沢大学社会教育主事講習」の2件のプログラムが採択されました。

ロゴ
本認定制度は、高等教育機関におけるプログラムの受講を通じた社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的として、大学等における社会人や企業等のニーズに応じた実践的・専門的なプログラムを「職業実践力育成プログラロゴム」(BP)として文部科学大臣が認定するものです。

1.能登里山里海マイスター育成プログラム

課程名 能登里山里海マイスター育成プログラム 申請書
テーマ 地方創生
期間 1年間
職業分野 第一次産業の職業をベースに里山里海の地域資源を活かし,第二次,第三次産業と融合し新ビジネスの創出(第六次産業)と地域の活性化に資する職業全般(農業,林業,水産業,観光業,販売業,製造業,飲食業等)
修得資格 履修証明書を発行
社会人の受講しやすい工夫 週末(土曜日)の開講,IT活用(講義のインターネット配信),託児サービスの実施
URL 能登里山里海マイスター育成プログラム
概要 能登の里山里海の豊かな地域資源を正しく評価し,多様な職種の人々との連携により,新たなビジネス創出と誇りある地域づくりにつなげることができる人材を養成する。

 

2.金沢大学社会教育主事講習

課程名 金沢大学社会教育主事講習 申請書
テーマ 地方創生
期間 2か月
職業分野 県・市町村等の教育委員会又は首長部局等における生涯学習に関する職務に従事する職,社会教育関係団体職員,公民館等の社会教育施設職員又は教員 等
修得資格 履修証明書を発行
社会人の受講しやすい工夫 長期休暇期間(夏季)における集中開講。複数年に分けて,科目単位に分割受講可能。
URL 金沢大学社会教育主事講習
概要 この講習は,社会教育法(昭和24年法律第207号)第9条の5の規定及び社会教育主事講習等規程(昭和26年文部省令第12号)に基づき,社会教育主事の資格を付与するため、①社会教育主事に求められる資質・能力を高め、②学びを通じた絆づくりと活力あるコミュニティの形成に寄与する人材を育成することを目的に実施し,講義のみならず県別研修・現地研修におけるフィールドワークやワークショップ力,コミュニケーション力向上のための参加型学習によって,地域の生涯学習コーディネーターとしての実践力を身につけることを内容とした課程である。